ネタバレ

2話ネタバレ【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】痛い痛い痛い痛い!!! ついに…!?

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」第2話ネタバレ感想スタート★

1話では本当の娘ではないと分かり、家畜同然と陽葵に襲い掛かった俊樹…

嫌がる娘を無理やり…!?

では「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」第2話のネタバレ感想いってみましょう♪

 

\1秒で無料立ち読み♪/


近親相姦が嫌な人は絶対観ないで!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので【2話】あらすじネタバレ!

1話では衝撃のDNA検査結果…

10年以上も手塩にかけ育てた娘がまったくもって赤の他人だと分かった俊樹。

途端に何かが崩壊。

タガが外れ、むっちり巨乳の娘・陽葵に襲い掛かるのだった。

いったいどうなってしまうのか…!

 

なぁ陽葵 俺 入れるわ

―他人をここまで育ててきて

   俺にはこれくらいする資格があるとすら思っていた。

お願いだからやめて

そう懇願する陽葵などお構いなしにパンツを下げる俊樹。

あらわになる陽葵のまんこ…

 

ぐちゅっ くりくり

「今はメスだな…!」

そう言いながら陽葵のまんこに指を入れていく俊樹

 

ぐちゅーっ ちゃか ちゃか…

「エッロいな、この感じ」

「あ” んあ”っ…!!!」

 

「なあ 陽葵…  俺入れるわ……」

 

陽葵…処女喪失…

「なにを…言ってるの お父さん……」

「嘘… うそだもん」

困惑する陽葵をよそにちんぽをあてがう俊樹…

「チンコの裏当ててるだけで気持ちいいぞ

     中なんて絶対気持ちいいはずだよなぁ」

 

「痛い痛い痛い痛い!!」

「痛いのお父さん!!ねえ!ねえって!」

 

「あ”うっ… ゔっ…」

 

ついに挿入…!!

この後どこまで行ってしまうのか。。。

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので【2話】感想

ついに…行くとこまで行っちゃったって感じ…

セックスできるようになった巨乳の可愛い一人娘…

まさか……まさか!?

 

ついに隠された場所が…!

泣く陽葵をよそにパンツまで下げた俊樹…

部活後の汗と、ぐちょぐちょの陽葵のまんこ。

めっっっっっちゃエロくない?

JKの生まんこなんてっ/////

ぬちゃぬちゃといじりまくる俊樹、

それを噛み締めて

ふーーーーーっふーーーーーーっ

と快感に耐える陽葵がなんともリアルで。

 

クリトリスからアナルにかけて指を滑らせる俊樹、

はふっ ふっ

ガクガク…

少しずつ変わっていく陽葵の様子にこの先どうなるのか、

めちゃくちゃ期待しちゃった……!

 

俺入れるわ……  陽葵の処女を奪う父

「なあ、陽葵… 俺入れるわ……」

衝撃の発言、そして…

ついに服を脱いで陽葵にちんこをあてがって!!!

だってさ、だってさ、こんなパパ大好きっ子絶対処女だよね!?

 

「や…やめ…っ」

「初めてなだけあって…きついなぁ…!」

 

「痛い痛い痛い痛い!!」

この叫びがリアルで、興奮。。。

「痛いのお父さん!!ねえ!ねえって!」

 

みちっ みちっ とまんこが避けてしまわないか心配なくらい。

そして全部を入れ、動き始める俊樹。

絶対まだ慣れてないし、痛いよね、

陽葵泣いちゃってるし、ちょっとかわいそうなんて思いながらも、

リアルなレイプと処女喪失をもっと見たいと思ってる自分…

 

「あ”うっ… ゔっ… い”っ…」

ぎっちぎちのまんこにちんこを押し込む俊樹、

「おっ…あっ…… 気持ちいい…っ!

       気持ちいいぞ陽葵……!」

そしてついに…?

 

娘と思って育ててきて、そんな娘の中に無理やり入れるって

どんな感覚だったのでしょうか?

さらに娘の中に…!!!

しかもまだまだ終わらなさそうな予感…

陽葵の体はどうなってしまうのか…?

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので【2話】の続きはどうなる?!

ついに陽葵の処女膜を破った俊樹

痛がる陽葵をよそに動き、凌辱。

まだまだ終わらない気配のレイプ、どこまでやってしまうのか。

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」3話も期待大です。